So-net無料ブログ作成

BRM316 日本橋400 ランドネみなかん [ブルベ]

BRM316 日本橋400 ランドネみなかんに参加してきました.

南関東を走る400kmブルベは先週の首都圏400から2週連続です.それぞれ完走タイムは22時間9分,22時間8分とほぼ同タイムでしたが,中身はといえばそれぞれキャラが立って全く別モノのブルベとなりました.

"首都圏"と言いつつ本当の信号峠は最初と最後に設計されている首都圏400に対して,みなかんの方は通過チェックが神奈川県庁,埼玉県庁,(なぜか茨城だけ)取手競輪場,千葉県庁そして東京都庁と南関東の都市部をまっすぐ通過する設計になっています.信号を気にせず走れるのは境~芝山の120kmくらいでした.

なので,平坦コースに関わらずグロスは全然上がりませんでした.神奈川区間で18km/h,埼玉で17km/h,茨城,千葉で19km/h,トータルで18km/hくらいでした.普通の400kmならば20時間程度で走れるペースで回していたつもりでしたが1割ほど余計に時間がかかりました.

まあでも信号で止まり止まりだったので体にはあまり負担はかかりませんでした.利根川を越えナイトライドになったあたりでは底冷えがしてインナーダウンを着こみました.パンツは5度のタイツを来ていきましたがウィンドブレークタイツの方が良かったかもしれません.


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM309 R東京 首都圏400 参加メモ [ブルベ]

BRM309 首都圏400に参加してきました.最近,ブログ更新していないですが今年3回目のブルベです.

首都圏400は2017年に新コースとして登場してから毎回参加しており今回は3回目になります.このコース,平坦基調なんですが,渡良瀬遊水地から銚子までの茨城区間が思いのほか長く単調で,この区間で風向きが悪かったりすると心が折られ意外にきつかったりします.

で,これまでは5月ごろの開催でしたが,今年は3月の開催.R東京のページには「全体的な風向きで大きく難易度が変化します」とあり,警戒して臨みました.

で,結果はというと風向きが最悪の方に振れました.特に霞ヶ浦付近から九十九里では逆風に押されなかなか進みませんでした.

逆風,寒さ,に加えて最近シューズ,クリートを変えたことによるポジションずれのせいで膝,アキレス腱を痛めてしまい,かばいながらの何とか完走となりました.

過去2回では20時間を切るペースで走れていたものが,今回は22時間強というタイムになりました.
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM922 R熊本1000km 南九州 [ブルベ]

今年の1000kmブルベはR熊本さんの南九州に遠征してきました.遠征ブルベというと,この3月のBRM310 しまなみ200以来ですが,これはR東京主催なので,地元のクラブ開催のブルベに参加するのは初めてでした.前日の懇親会から参加させていただきましたが,アットホームな雰囲気でよかったです.

事前の計画

1000kmは昨年,一昨年の2度 R東京の伊勢1000を走っています.これらの経験を踏まえ事前の計画を立てました.

まず過去2回の完走時間が大体67時間ちょいだったことから,今回の完走時間は70時間弱くらいだろうとして,帰りの飛行機として12時40分の便を取ってしまいました.(しかもウルトラ先得で).ゴールの制限時刻は12時でしたが遅くとも11時には帰ってこないと間に合わないスケジュールでした.翌日仕事なので早く帰りたかったというのが大きいですが,この余裕のない設定は後々後悔ポイントでした.

途中のホテルは宮崎と枕崎で予約しました.これまで1000㎞は360km-360km-280kmくらいで組み立てていたのに対し,今回は280km-400km-320kmという構成になります.3日目には速度がぐっと落ちて時間がかかってしまうことを経験していたので枕崎にしました.初日は本当はもっと先まで行きたかったのですが宮崎より先に適当なホテルが見つからず止む無く宮崎にしました.

そうすると2日目は400㎞,獲得標高5200kmとなり,単独ブルベとしてみてもキツイものになってしまいました.枕崎のホテルへの到着時刻は午前1時から2時ごろになる計算です.不安の大きな計画になってしまいました.

前日の懇親会で聞いたところ,ほとんどの方は鹿児島で休息する計画でした.ますます不安は大きくなりましたが,「登りがあれば下りがある」「九州は信号が少ないからAVGは上がるはず」と良い面だけを見るように努力しました.

初日 (熊本~宮崎)

コースは阿蘇の上りから始まりました.まだ脚が残っているので大した苦労なく登れました.残念ながら阿蘇山は雲を被っていたもののカルデラの中はとても気持ちよいコースでニコニコして走っていました.

延岡以降は普通の海岸線でしたが「早くホテルについて,早寝早起きし,少しでも2日目の走行時間を稼ごう」と頑張って走りました.

信号が少なく,AVE 23km/h程度で快調に走れ,宮崎には予定より1時間近く早く到着しました.ここまでは順調でした.

2日目(宮崎~鹿児島)


2日目は2時半起床,3時スタートで臨みました.

青島あたりから海岸線特有のアップダウンが始まりました.最初はこんなものかと思いましたが,距離が長くしつこいなとも感じました.

南郷からはう回路に回り峠を1つ越えました.いい気分転換になりましたが「ここ通る必要あったのかな」と少し疑問に思いました.

そのあたりから都井岬へのアプローチが始まりますがそれこそ峠をいくつも越えていくようなコースでなかなかしんどかったです.この頃から鹿児島の地形が分かってきました.海岸線に平地がほとんどなく山の尾根筋を越えていく感じです.標高こそ高くないものの完全に山岳ブルベでした.

都井岬を過ぎてからは緩いアップダウンのコースになりました.この頃からぐんぐん気温が上がり,日陰のない真夏のような中を走りました.頭から水を被りたい衝動に駆られ公園などを探しましたが見当たらず我慢しながら走りました.

そういえば首都圏ならばあちこちに公園があって,公園には大体水道が設置されていますが,田舎だとそもそも公園を見ないですね.自然が公園のようなものなのでわざわざ公園を作る必要がないでのでしょうか.

PC3からはキューシート曰く「悶絶区間」でしたが,想像以上の悶絶区間でした.終わりの見えないアップダウンの繰り返し,その中には長い直登も何度かありました.PC3から佐多岬まで60kmほどでしたが,20㎞程度進んだところで「まだ40km続くのか」と思うとつらいものがありました.AVGは15km/h程度に落ち,計画通りの枕崎到着は難しくなってきました.絶景街道とも呼ばれ,文字通り絶景を楽しめるコースであったのですが,残念なことに先を気にするあまり,楽しむ余裕はありませんでした.

佐多岬直前のホテル佐多岬付近で県道を外れ市道に入りましたが,ここで激坂登場.1度脚付きし何とか登れるレベルでした.ここに来てようやく設計者の意図を理解しました.「選んでこういうキツイルート引いてる」

後半挽回する構想は打ち砕かれつつも,何とか20時半までに桜島港に着こうと先を急ぎました.鹿児島湾沿いはそれまでのルートほどではないにせよ,アップダウンはきつく,とても挽回には至りませんでした.とりわけ桜島は展望所まで登っては下るようなコースの繰り返しで,昼間,余裕のある中走れば気持ちよいのでしょうけど,一刻を争う身にはきつかったです.

何とか20時半のフェリーには間に合ったものの,未知のコースをこれから80kmも走るのは時間が読めずにリスクが高いと判断し,枕崎のホテルをキャンセルし,スマホアプリで鹿児島のアパホテルを予約しました.

3日目 (鹿児島~熊本)


アパホテルでは運よく大きめのベッドの部屋を取ることができました.腕,肩が痛くて苦しんでいたのですが,バンテリンをたっぷり塗って寝たところ翌朝にはすっかり回復していました.ベッド重要.

ホテルは3時半ごろに出発しました.3日目の400kmというのがどういうものか読めないところでの休息時間と走行時間のバランスの判断でしたが,15km/hで走れば翌7時くらいに着けるだろうと計算の元すこし長めに休息を取りました.

2日目と同様に海岸線といいつつ山を越えていくルートでしたが,特に枕崎‐笠沙間がすごかったです.わずか30km強の区間で獲得標高が1280m,それなのに最高到達点が170m程度と文字通り登ったり下りたりの繰り返し.本当にしつこいのアップダウンでした.でもしつこさもここまでくるという感じで個人的には楽しめました.雨が降り前日までの暑さが和らいだこと,途中他の参加者に追いついてモチベーションが上がったことなどあったと思います.

そんなこんなで長島までついたのが20時半ごろ.他の参加者は近くにホテルを取って仮眠するそうでしたが,自分はそのままオールナイトで走りました.疲れと眠気でペースは相当落ちましたが,淡々と走りました.途中バス停で仮眠を取ったり,日奈久温泉で公共の足湯に浸かったりしながらゆっくり進み8時12分に無事ゴールしました.

ゴール後はスタッフの方につる乃湯まで連れて行っていただいたり,空港まで送っていただいたりと有難いサポートをいただき無事に帰宅することができました.

総括と反省

初めて走る南九州は雄大な景色の元,とても走りごたえのあるコースで楽しめるものでした.参加して本当に良かったです.スタッフの皆さま,本当にありがとうございました.

一方でちょっとストレッチな計画を立ててしまったことでコースを十分楽しむ余裕がなかったことは残念でした.

1000km級の超ロングコースや超級山岳コースの場合は,制限時間をめいっぱい使って楽しめるような計画を立てて臨むのがよいと実感した次第です.


距離[km]Up実際時刻区間平均
(実際)
クローズ貯金
START09/22 9:009/22 9:300.50神園山荘
PC1127.318539/22 14:1923.949/22 17:283.15ファミリーマート弥生井崎店
PC2272.913689/22 20:4622.579/23 3:126.43セブンイレブン宮崎吉村町店
仮眠in2809/22 21:447.349/23 3:405.93宮崎ファイブシーズホテル
仮眠out2809/23 3:000.009/23 3:400.67宮崎ファイブシーズホテル
PIC/QUIZ362.114879/23 7:4017.599/23 9:081.47都井岬灯台
PC3428.57429/23 11:0919.069/23 13:362.45セブンイレブン鹿屋吾平町
PIC/QUIZ490.214359/23 15:0715.559/23 17:402.56佐多岬駐車場
CP158511549/23 20:1318.599/24 0:003.78桜島フェリーターミナル
仮眠in5869/23 21:30アパホテル鹿児島天文館
仮眠out5869/24 4:00アパホテル鹿児島天文館
CP2633.54399/24 6:564.539/24 3:59-2.95ローソン指宿十二町店
枕崎6804199/24 8:5623.259/24 6:20-2.60
PIC712.212889/24 11:4411.50笠沙恵比寿
PIC/QUIZ84214039/24 20:3314.72道の駅長島
CP3853.62259/24 21:2812.659/24 23:141.77ファミリーマートながしま鷹巣店
GOAL1000.215249/25 8:1213.669/25 12:003.80神園山荘

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

はじめての飛行機輪行 [ブルベ]

9月21日から25日まで,九州に遠征しランドヌール熊本の南九州1000kmに参加しました.

ブルベについては後日改めて書くとして飛行機輪行についてメモしようと思います.初めての飛行機輪行で行くまでは不安が多かったですが,やってみると問題なくできました.

・梱包
軽量輪行袋(オストリッチ SL-100)を使いました.国内線で日本の航空会社に預け日本人が取り扱うケースならば丁寧に扱ってもらえるので特別の梱包は必要ないようです.ただ,格納時に横にしたりするそうなので,ホイールはしっかりフレームに固定するように気をつけるのが良いです.

・手荷物預け入れ
空港によって違うようですが,羽田空港では一般の列とは別に受付されました.熊本空港では一般の列に並んで預けました.列に並ぶ前に係の人に聞くのがよいです.あと羽田空港では専門の人のチェックが必要で,その専門の人が来るまで結構待たされました.スプレー缶等が一緒に梱包されていないか確認するだけなので,専門の人でも出来そうな仕事に思いましたが...いずれにせよ一般の手荷物預け入れより時間がかかるので余裕をもって空港に行くのがよいです.

・機内持ち込み荷物
自分はここで失敗しました.ペンチとマルチツールを機内に持ち込もうとして検査を通過できず,荷物を預けなおすことになりました.

・スプレー缶:機内持ち込みも預け入れもNG
・バッテリー類:機内持ち込みはOK,預け入れはNG
・工具類:機内持ち込みはNG,預け入れはOK

工具類はロードバイクと一緒に梱包して預けるのがよいです.

・タイヤの空気
抜いておく必要があるのかないのか諸説あるようです.上空で気圧が下がるとはいえタイヤに守られているのでそれ以上に膨張してバーストすることはない気がします.でもまあ自分は抜きました.リスクをとるところでもないので.ところで熊本空港では自転車用のフロアポンプを借りることがありました.気圧ゲージ付きのしっかりしたものでした.到着して左手の総合案内所で借りることができます.

タグ:JAL 輪行 ブルベ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM602 鬼怒川600 [ブルベ]

AJたまがわのBRM602 鬼怒川600に参加してきました.昨年開催されたたまがわ600の改良コースとのことですが,たまがわ600は未参加なので完全初参加になります.ベースとなった定峰200,西上州300の参加経験はあります.

コースプロファイルを見ると,初日,2日目とも前半にがっつり登って,後半はまったり下りというコースに見えますがそれは全くの誤解でした..

スタートから最初の通過チェックのオアシスなんもくまでは西上州300で慣れ親しんだコース.キューシートを見ずともスイスイ走れます.なんですが,当日は気温が上がりすぎて志賀坂峠前の直登は暑くてなかなかしんどかったです.

塩之沢峠は4月の西上州300では通行止めで迂回できませんでしたが今回はOKということで,湯ノ沢トンネルを通らず塩之沢峠に迂回しました.迂回すると1時間余計にかかるのですが,塩之沢トンネルを抜けた後の景色が好きで迷わず迂回しました.

ResizerImage624X468-6.jpg

峠前のPC2や,通過チェックのオアシスなんもくではAJたまがわのスタッフの方がいらしていて,応援してくれたり,写真を撮っていただいたりしました.普段ブルベ中は自撮りしたりしないのでいい記念になりました.ありがたいですね.

で,オアシスなんもくでスタッフの方と「これから先向かい風できついですよ」「いやいや下りなんで大丈夫でしょう」なんて会話をしたのですが,あとで完全に自分が間違っていたことが分かります.

向かい風に加えて,細かなアップダウンの連続できっつい,きっつい.途中,左腿が盛大に攣って,ひざ痛まで併発して本当にDNFしようかと思いました.でも折角の機会ということで「走りながら直そう」と考えペースを落として粘りの走りで継続しました.

PC3のファミマ大間々店には19時到着.600kmの中のまだ200kmしか走っていないのにかなりの疲労.試走レポートにあった「このコースの肝は登りではない」というのが実感できました.関東平野キツイ.

西那須野のホテルに到着したのは事前の想定から大幅に遅れた23:40.前回600の反省を踏まえ,ホテル直前のPCで炭水化物,タンパク質をたっぷり補給するようにしました.

翌日は4時10分起床で4時40分出発です.直後のセブンイレブンで朝食をとり登り区間に挑みました那須塩原は絶景で素晴らしかったです.

ResizerImage624X468-7.jpg

なんですが,日光以降は「気持ちいい道だが,日陰がない」みたいなコースでなかなかきつかったです.

鬼怒川600,初めて参加しましたが,上り,下り,平坦,向かい風,楽しい,キツイ,などブルベの要素が全て詰まった密度の濃いコースだと思いました.


距離[km]実際時刻区間平均
(実際)
クローズ貯金
START06/2 6:006/2 6:300.50兵庫島公園
PC144.46/2 7:5323.586/2 9:121.32ファミリーマート海田岩蔵街道店
PC2101.16/2 10:2222.836/2 12:442.37セブンイレブン小鹿野バイパス店
CHK161.96/2 13:4517.976/2 16:162.52道の駅オアシスなんもく
PC3227.66/2 17:1718.596/2 20:363.32ファミリーマートみどり大間々店
PC4301.56/2 20:5120.726/3 1:324.68セブンイレブン宇都宮森林公園入口店
PC5327.66/2 22:4014.376/3 3:525.20ファミリーマート矢板北店
仮眠In348.36/2 23:4020.70ビジネスホテル一力
仮眠Out348.36/3 4:400.00ビジネスホテル一力
CHK380.46/3 6:4914.936/3 6:48-0.02上三依塩原温泉口駅
CHK432.16/3 9:3518.696/3 10:160.68ローソン日光東照宮前店
PC6498.86/3 12:5619.916/3 14:081.20ファミリーマートみどり大間々店
PC7579.46/3 17:4616.686/3 19:281.70セブンイレブン青梅日立前店
GOAL618.36/3 19:5218.526/3 22:002.13セブンイレブン狛江水道道路店



にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM310 しまなみ200 [ブルベ]

随分間が空いてしまいましたが,3月にR東京のしまなみ200に参加してきました.しまなみ海道といえば言うまでもなくサイクリストには1度は走ってみたい超有名な聖地.とはいえ東京からは遠くこれまで走る機会がありませんでした.

というところで,R東京主催でブルベか開催されるとのことでせっかくの機会と参加することにしました.私としては初の遠征ブルベです.

現地へは新幹線輪行を利用しました.新幹線はあまりスペースがないとのことで乗るまでは不安でしたが,結果的は問題なく輪行できました.デッキに自転車を置かせてもらいましたが,車掌さんに聞けばどの駅で左右どちらのドアが開くか教えてもらえるので停車前に逆側に移動すればいいだけでした.

前泊して,翌朝広島からブルベスタートです.市街地を抜けて海岸線を走ります.瀬戸内の海は太平洋と違ってとても穏やかで印象的です.

その後は川沿いのルートから田園風景の中を走ります.山々の形がやはり関東とは違って印象的でした.上り区間では地元のランドヌールの方が応援に来てくださいました.こういうのも遠征ならではです.

尾道に到着し,フェリーに乗ってようやくしまなみ海道に到着です.「しまなみ」と冠したブルベで,しまなみ海道に到着するまでに120㎞以上走るという壊れた距離感がいかにもブルベです.

ResizerImage624X468-3.jpg

しまなみ海道,事前にキューをチェックしたところでは,結構小道に逸れるようでミスコースが心配でしたが,実際走ってみると全くの杞憂だということが分かりました.コース中,サイクリングロードには全てブルーラインが引いてあるので,ラインに従って走ればミスコースすることはまずありません.

ResizerImage624X468-2.jpg

コースはほぼフラット.ただ島々を繋ぐ橋は高いところにあるので橋を登るという構成です.でも橋に上るルートはクルクル迂回して斜度がきつくならないように設計されているので初心者の方でも問題なく走れるはずです.なるほどサイクリストの聖地とはこういうことか.

ResizerImage624X468-4.jpg

普段のブルベではコンビニ食で済ませることが多いですが,せっかくの遠征ブルベということで,本ブルベの案内ページにあった蛸処憩にてランチをいただきました.蛸尽くしの定食でとても美味しかったです.

ResizerImage624X468-5.jpg


距離[km]予定時刻到着時刻区間平均
(実際)
クローズ貯金
START03/10 6:003/10 6:003/10 6:300.50大正橋公園
Photo32.73/10 7:333/10 7:2223.933/10 8:391.28音戸の瀬戸
PC167.83/10 9:183/10 9:1518.643/10 10:321.28セブンイレブン東広島西条東子店
CP95.93/10 10:523/10 10:3122.183/10 12:081.62セブンイレブン竹原中央店
PC21243/10 10:433/10 12:1815.763/10 14:161.97セブンイレブン尾道土堂店
GOAL201.63/10 14:353/10 17:0416.283/10 19:302.43ローソン今治南宝来町一丁目店

色々満喫して11時間4分でゴール.11時間というと200㎞ブルベでは平凡なタイムですが,なんと!2番手だったそうです.色々より道して楽しんだつもりだったのですが,まだまだ楽しみ方が足りなかったようで.

今治に1泊して,翌朝しまなみ海道を逆走して,岡山まで自走して帰りました.萬来軒というところで尾道ラーメンを楽しみました.最後まで満喫した遠征ブルベでした.

ResizerImage624X468.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM512 東京400 ぐるっと首都圏 [ブルベ]

少し間が空いてしまいましたが,5/12にR東京のぐるっと首都圏に参加してきました.このコースは昨年に引き続き2回目です.昨年は残暑の時期の開催で「春先の開催ならばもっと気持ちよさそう」と感想を持ったところ,今年は5月開催ということで2年連続で参加することにしました.

当日は天気に恵まれ気持ちの良いライドになりました.ブリーフィングで代表が「このコースはどこかで必ず向かい風になる」といっていた通り途中多少向かい風に当たりましたが,それほど強くなく楽しく走れました.

以下が行程表です.
距離
[km]
予定
時速
予定
時刻
実際
時刻
実際
時速
START05/12 6:005/12 6:00とどろきアリーナ
通過チェック150215/12 8:225/12 8:2720.41セブンイレブン青梅千ヶ淵6丁目店
PC1103.9225/12 10:495/12 10:3924.50ミニストップ熊谷三ケ尻店
通過チェック142.9195/12 12:535/12 12:5317.46ウェルシア栃木藤岡店
PC2208.9205/12 16:115/12 15:5821.41ミニストップかすみがうら稲吉南店
通過チェック271.3215/12 19:095/12 18:2924.79セブンイレブン神栖太田店
PC3309.4215/12 20:585/12 20:1621.36横芝屋形店
通過チェック357.7185/12 23:395/12 22:4219.85セブンイレブン千葉新港店
GOAL407.2185/13 2:245/13 1:2118.68品川西旗の台店



PC1~通過チェックでグロスが落ちていますが,これは行田のえんやさんでうどん休憩をとったためです.
P_20180512_113459.jpg

特につらい要素のないコースでしたが,古河から銚子までの130kmは単調な直線でちょっときつかったです.一方,夜の千葉横断区間はジェットコースターコースで今年も楽しめました.今年はカエルの合唱がピークで,道路をカエルが横断するのを避けながら走りました.

全編を通して大きなトラブルはありませんでしたが,服装には課題がありました.当日の気温は最低10℃,最高24℃でした.それに対し半袖ジャージとモンベルの携帯ウィンドブレーカーで臨みましたが,夜は寒かったです.特にPCで停止して体が冷えると,再び暖まるまでガタガタ震えてしまいました.アームカバー,レッグカバーを準備すべきだったです.

風に恵まれたせいか,去年より40分ほどタイムを短縮してのゴールとなりました.

タグ:ブルベ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM421 東京600 浜名湖鰻 [ブルベ]

BRM421 R東京の浜名湖鰻600に参加してきました.このコースは毎年開催されている定番コースですが,長ーい静岡県のいってこいコースにいまいちそそられず,今年は消去法的に「まだ参加していないコースだから」という理由で参加しました.

初参加とはいえコース自体は伊勢1000などで走っているので「メカトラさえなければ完走できるだろう」と思いつつ,向かい風予報に注意して臨みました.

熱海までR東京の定番コース.伊豆半島越えは伊豆冷川まで行かずに,熱海峠を越えるコースです.熱海峠は距離は短いものの斜度は結構きつく,ダンシングして登りました.熱海峠からは軽快な下りですが,沼津まで下るとあとはもう向かい風の中,ひたすら長い静岡県です.

向かい風も防風林の整備されている沼津-清水間はまだマシでしたが,風を遮るもののなくなるいちご海岸からはかなりしんどかったです.そこまでの距離150km程度,まだ1/4しか走っていないという点も精神的にきつかったです.

御前崎方向に向きを変えるところで一瞬追い風区間があったもののほぼ向かい風の中を進みました.

21時半に浜名湖を折り返し,御前崎のくれたけインで宿泊しました.同じ宿を取った参加者多数だったようです.

翌朝6時にホテルで朝食をとって再出発しました.事前の予報では2日間とも西風の予報でしたが,ふたを開けてみると2日目は東風.結局,2日間向かい風の中を進む600kmとなりました.

ABCDEFGHI
距離[km]区間平均
(予定)
予定時刻実際時刻区間平均
(実際)
クローズ貯金
START04/21 6:004/21 6:004/21 6:000.00とどろきアリーナ
PC147224/21 8:084/21 8:0322.926829274/21 9:211.30デイリーヤマザキ平塚北豊田店
CHK1108.3214/21 11:034/21 10:5621.260115614/21 13:132.29ファミリーマート函南平井店
PC2170.9214/21 14:024/21 13:5421.10112364/21 17:243.50セブンイレブン清水折戸2丁目店
CHK2232.4214/21 16:574/21 17:2517.488151664/21 21:294.08セブンイレブン御前崎港店
PC3304.4214/21 20:234/21 20:4321.818181824/22 2:165.55ファミリーマート鷲津駅前店
仮眠In363.9214/21 23:134/21 23:4020.156205894/22 6:156.59くれたけイン御前崎
仮眠Out363.904/22 6:304/22 6:3004/22 6:15-0.24くれたけイン御前崎
CHK3372.6214/22 6:544/22 6:4437.021276614/22 6:500.11サークルK御前崎店
PC4429.8214/22 9:384/22 9:3120.56321154/22 10:401.15サークルK静岡いちご海岸通り店
CHK4501.1214/22 13:024/22 13:2518.282051284/22 15:241.99サークルK函南丹那店
PC5558.3214/22 15:454/22 16:3917.690721654/22 19:122.55セブンイレブン平塚北豊田店
GOAL602.9214/22 17:524/22 19:1417.264516134/22 22:002.77セブンイレブン川崎下小田中1丁目店
全行程平均16.19247986
1日目平均20.59584637
2日目平均18.76963351


以上が行程表です.2日目に大きくペースを落としてしまいました.ホテルで5時間仮眠をとったものの回復しませんでした.体に痛みはありませんでしたが,足がエネルギー切れで,ちょっと踏むと乳酸がたまりすぐ動かなくなってしまった感じです.

補給が悪かったのでしょうかね.初日は17時半に御前崎で夕食を食べた後,浜名湖で軽食を取っただけでした.2日目はホテルで普通の食事をとったあと,通過チェックのコンビニでは品切れのためパンケーキを少し食べただけでした.なかなか脚が動かず,PC4まで一気に走れず途中コンビニで和菓子を食べて回復に努めました.初日就寝前にもっと糖質を補給すれば良かったかもしれません.

200,300kmのブルベならばライドで消費した糖,アミノ酸を補給すれば十分ですが,600kmのブルベとなると補給を摂るとともに通常の食事に相当する栄養を補給しなければなりませんがバランスが悪い補給食ではいくら食べても効果的に補給できません.

なかなか奥が深いです.このところ補給についてずっと考えています.

Odd : 27244km
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

BRM414 西上州300 [ブルベ]

AJたまがわの西上州300に参加してきました.

このブルベは2016年以来2年ぶりの開催.前回は迂回路の塩之沢峠からの景色に感動したのが印象的でした.残念ながら,今年はまだ迂回路は通行止めのため湯ノ沢トンネルを通らなければいけなかったですが.

天気予報ではこの週末,関東は風雨が荒れるとの予報で,DNSされた方が多数いたようです.自分は,雨は降られる前にゴールできるだろう,風は吹いたら吹いたでトレーニングになるだろう,ということであまり気にせず臨みました.

実際走ったところ,風はそれほどでもありませんでした.下ハン握って風の抵抗を抑えたのはありますが,30km/h超で巡航できました.

以下が今回の走行記録です.一昨年の記録に比べて1時間ほど短縮されて驚きましたが,要は塩之沢峠迂回分が短縮されただけのようです.この2年で進歩してない!

距離[km]区間平均
(予定)
予定時刻実際時刻区間平均
(実際)
クローズ貯金
START04/14 6:004/14 6:004/14 6:000.00兵庫島公園
PC143224/14 7:574/14 7:5422.634/14 9:091.25ファミリーマート青梅成木街道店
PC295.9214/14 10:284/14 10:1522.514/14 12:242.15セブンイレブン小鹿野バイパス店
CHK148.4174/14 13:334/14 12:4920.454/14 15:523.05道の駅オアシスなんもく
PC3209.5214/14 16:284/14 15:3621.954/14 20:004.40セブンイレブン川本田中店
PC4259.9194/14 19:074/14 17:5521.764/14 23:205.42セブンイレブン青梅日立前
GOAL302.8204/14 21:164/14 19:5920.764/15 2:006.02癒しふれあい館



にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

BRM324 東京400 清水サッタ峠 [ブルベ]

R東京の清水サッタ峠400に参加してきました.このコースは一昨年昨年に続き3回目になります.昨年のサッタ峠は自身初のDNFで悔しい思いをしました.

また過去2回のチャレンジで1度もサッタ峠を脚付きなしで登れていないというのも心残りです.一昨年は前を走る人と距離が近づきすぎて速度コントロールできず脚付き,昨年は筋トレのせいで足の調子が良くなく心が折れて脚付き.

本当は同日開催の金太郎の方に参加したかったんですが,上記モヤモヤを晴らすため今年もサッタ峠にチャレンジしました.目標はとにかくサッタ峠を脚付きなしで上ることです.

初春のこの時期,服装には悩みますがウィンターパンツに長袖インナージャージ,ウィンタージャージで臨みました.サドルバッグにはモンベルのウィンタージャケットを装備して.

結果,途中,暑い,寒いは感じましたが総じて問題なく走れました.帰路,冷川トンネルの下りからは危険なレベルの寒さを感じましたが,ウィンタージャケットを着こんで何とか乗り切れました.

サッタ峠に照準を当てながら,前半は足を残すことを心掛けて進めました.特に富士川を越えてからはペースをぐっと落とし,イメトレしつつ,「絶対登れる」と自己暗示をかけながら進みました.

サッタ峠に臨み,あまりの急坂に恐怖を感じたりもしましたが,気合をいれてチャレンジ,足が半攣りになって途中で心が折れそうになりつつも,なんとか登り切ることができました.

たかが小峠を登っただけではあるのですが,3年越しのチャレンジを達成して,うれしい気持ちになって帰路を進みました.

距離[km]予定速度予定時刻到着時刻区間平均クローズ貯金
START03/24 6:003/24 6:003/24 6:300.50とどろきアリーナ
PC147213/24 8:143/24 8:1221.363/24 9:211.15デイリーヤマザキ平塚北豊田店
PC2116.5203/24 11:423/24 11:1922.303/24 13:482.48ミニストップ伊東鎌田店
PC3204.1183/24 16:343/24 15:3320.693/24 19:364.05セブンイレブン清水江尻東1丁目店
PC4288.7203/24 20:483/24 19:4919.833/25 1:165.45ファミリーマート伊東荻店
PC5359.7203/25 0:213/24 23:2619.633/25 6:006.57セブンイレブン平塚北豊田店
Goal403.6203/25 2:333/25 1:5218.043/25 9:007.13ミニストップ中原下新城3丁目店


P_20180106_102724.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2)