So-net無料ブログ作成

はじめての飛行機輪行 [ブルベ]

9月21日から25日まで,九州に遠征しランドヌール熊本の南九州1000kmに参加しました.

ブルベについては後日改めて書くとして飛行機輪行についてメモしようと思います.初めての飛行機輪行で行くまでは不安が多かったですが,やってみると問題なくできました.

・梱包
軽量輪行袋(オストリッチ SL-100)を使いました.国内線で日本の航空会社に預け日本人が取り扱うケースならば丁寧に扱ってもらえるので特別の梱包は必要ないようです.ただ,格納時に横にしたりするそうなので,ホイールはしっかりフレームに固定するように気をつけるのが良いです.

・手荷物預け入れ
空港によって違うようですが,羽田空港では一般の列とは別に受付されました.熊本空港では一般の列に並んで預けました.列に並ぶ前に係の人に聞くのがよいです.あと羽田空港では専門の人のチェックが必要で,その専門の人が来るまで結構待たされました.スプレー缶等が一緒に梱包されていないか確認するだけなので,専門の人でも出来そうな仕事に思いましたが...いずれにせよ一般の手荷物預け入れより時間がかかるので余裕をもって空港に行くのがよいです.

・機内持ち込み荷物
自分はここで失敗しました.ペンチとマルチツールを機内に持ち込もうとして検査を通過できず,荷物を預けなおすことになりました.

・スプレー缶:機内持ち込みも預け入れもNG
・バッテリー類:機内持ち込みはOK,預け入れはNG
・工具類:機内持ち込みはNG,預け入れはOK

工具類はロードバイクと一緒に梱包して預けるのがよいです.

・タイヤの空気
抜いておく必要があるのかないのか諸説あるようです.上空で気圧が下がるとはいえタイヤに守られているのでそれ以上に膨張してバーストすることはない気がします.でもまあ自分は抜きました.リスクをとるところでもないので.ところで熊本空港では自転車用のフロアポンプを借りることがありました.気圧ゲージ付きのしっかりしたものでした.到着して左手の総合案内所で借りることができます.

タグ:JAL 輪行 ブルベ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。