So-net無料ブログ作成

iSyncrでiTunesと再生回数(play count)を同期させたい (3) [SmartPhone]

一昨日昨日と3日間に渡ってお送りしたこのシリーズ.解決したっぽい.

多分,↓これ.
Syncing Play counts back to iTunes with Samsung 6.0 devices


ローパワーのため,3日間使われてないアプリを自動的にスリープさせる機能がはいったのだけど,これによりiSyncrがスリープに入ってしまい,プレイカウントの記録が残らないらしい.私のはSamsungではなくて,ASUSのZenFone 2 Laserだけど同様の設定があった.

Screenshot_20170328-230908.jpg


設定→電力管理→自動起動マネージャから iSyncrの自動起動を許可したところ,ただしく再生回数が記録されるようになったっぽい.


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

iSyncrでiTunesと再生回数(play count)を同期させたい (2) [SmartPhone]

昨日の続き.

今日帰宅して スマホの/syncrの下を確認したところ,iSyncr.xmlが存在しませんでした.これでplay countの同期が出来ない原因が,スマホ側の再生回数記録にあることが明確になりました.

その状態でRocket Playerで再生しても,Podcast Addictでポッドキャストを聴いてもiSyncr.xmlは生成されないようです.

どういう状態か分かりませんが,少し現象が見えてきました.


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

iSyncrでiTunesと再生回数(play count)を同期させたい [SmartPhone]

Androidスマホでは,音楽プレイヤーとしてRocket Playを使用している.こいつで再生した回数はiSyncrを使えばPCのiTunesと同期できる...はずなのだが,なかなか上手くいかない.自宅でお試しで同期させると上手くいくのだが,しばらくスマホで音楽を聴いた後に同期させてみると,全然iTunesに反映されない.

まだ解決していないけど,とりあえずこれまで分かったことをメモ.
  1. iSyncrのplay count同期の問題の解析の方法はここが詳しい.
  2. スマホ側では,再生回数は/syncr/iSyncr.xmlに記録される.同期させる前にここを確認してみて,もし記録されていないならばスマホ側の音楽プレイヤーの問題.xmlファイルの内容は正常なのに正しく同期できないならばスマホとPCの同期時の問題
  3. PCとの同期時のログは/syncr/last_sync.txtに記録されている.play countの同期は処理の最初の方でなされている
  4. 私の場合は,Rocket Playerで再生した記録は正しくiSyncr.xmlに残っているみたい
  5. ただし,Podcast Addictの再生記録は明らかにおかしい.再生した番組と全く違う内容が記録されていた.
  6. Podcastの同期は必要ないので,Podcastを同期対象から外したいが設定が分からず.Podcast Addictにはそのような設定は見られず.スマホ側iSyncrの設定で「Rocket Playerにロック」をOnにしたところ,iSyncr.xmlが生成されなくなってしまった
Podcast AddictとiSyncrとの相性は怪しいけれど,まだ追い詰めきれていない.継続調査.


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

2017年第1四半期のブルベ [ブルベ]

はやいもので2017年も1/4が過ぎようとしています.ここで第1四半期のブルベを振り返ってみようと思います.
BRM109東京200はとバス完走
BRM128東京300いってこい伊豆高原完走
BRM218東京300満喫相模湾完走
BRM311たまがわ200やまゆり完走
BRM319あおば200鶴鶴鶴完走
BRM401東京400清水サッタ峠エントリ済
BRM422東京600関東一周エントリ済
BRM503千葉1000福島「g」
BRM513東京600浜名湖鰻とりやめ?
BRM603東京400ぐるっと富士山
BRM729東京200金太郎ナイト
BRM1006東京1000ええじゃないか伊勢
BRM1028東京600ぐるっと安曇野

第1四半期はDNS, DNFすることなく当初の予定通りに完走できました.ブルベ参加も3年目となり防寒対策が分かってきたので,寒い中での走行も特にトラブルなく進めることが出来ました.

この時期のブルベはどうしても伊豆方面に集中するため,コースが単調で3年目ともなるとモチベーションが下がってきていたのですが,3月の2本の山岳ブルベは大変楽しく,本格シーズンの到来が待ち遠しくなりました.

で,今後ですが,4月には400,600を走って早々にSRを達成したいです.いずれも昨年走ったコースなので,悪天候やマシントラブルがなければきっと大丈夫でしょう.

そして5月には千葉1000です.昨年,伊勢1000を走ってみてその非日常感はすごく楽しかったので,今年も1000kmブルベを堪能したいと思っています.今から楽しみです.

なお,年初はその後鰻600を考えていましたが,よくよく見ると千葉1000からあまりに間がないので,ちょっとこれは無理かなと考えています.

それでは第2四半期も楽しいシーズンでありますように.

タグ:ブルベ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BRM319 あおば スーパー200 鶴鶴鶴 [ブルベ]

VCRあおばのスーパー200 鶴鶴鶴に参加してきました.鶴川から道志みちに入り,雛鶴峠,鶴峠を超えて鶴川に戻る獲得標高3500mの周回コース.今年は時計回りに変えて昨年よりも難易度アップだそうです.

実際走ったところ,ものすごくキツかったです.特に厳道峠から雛鶴峠を登りきるまではホント心が折れそうになりました.ヒルクライムって登りは苦しくても登りきった達成感でそれまでの苦しさがチャラになるイメージがあるのですが,厳道峠に限っては何かそういうのとは別次元でした.

ABCDEFGI
1
距離
[km]
予定
[km/h]
予定時刻到着時刻
平均
[km/h]
クローズ
2
START06:006:006:30沢谷戸公園
3
CP49.5208:288:3419.299:30お寺の直後の警告看板で写真
4
PC177.4199:5610:2914.5611:08セブンイレブン都留井倉店
5
CP98.51811:0611:4616.4412:36談合坂SA下り
6
PC2154.31814:1214:4818.4016:16セブンイレブン古里店
7
GOAL206.51916:5717:2919.4519:30沢谷戸公園

上記が行程表になります.中盤,想定速度を大幅に下回るペースになりました.特に厳道峠のチェックポイントからPC1までは,ブルベの足切り速度15km/hを下回る14.56km/hとなりました.
P_20170319_082831.jpgP_20170319_082836.jpg
厳道峠は道志みちから逸れたところにある細い山道でした.17%程度の斜度が延々と続き,道は細く落石だらけで,下手するとパンクや立ちごけをしそうな,脚だけでなく神経も使う坂道でした.道が狭く人を追い抜くのもままならず,前方で参加者が団子になってしまい,ペースコントロールも思うように行きませんでした.
P_20170319_090023.jpg
自分の場合,前輪が浮きそうになりながら何とかコントロールして登っていったものの,途中転けそうになり足つき1回.そして最後のコーナーの手前で前方の参加者が押し歩いて登っているのをみてついに心が折れてしまい,自分も押して登りました.前方の参加者が落としたグローブを拾うために敢えてバイクを下りたような振りをして.

その後,幾つか峠を超えて,さらに最初の鶴「雛鶴峠」を超えてPC1につきますが,タイムアウトまでわずか30分.これまで何度かブルベに参加してきた中でタイムアウトが見えたのは初めてです.

PC1からの富士みちは軽快な下りで気持よく走れましたが,旧甲州街道にそれてからの犬目宿は何ですか.事前には「趣のある」と聞いていたので風情のある宿場町を想像していたら,何のことはない山道でガッツリ登らされました.

談合坂のチェックポイントを越えるとあとはラスボス鶴峠です.16km程度の長い登り.徐々に斜度が上がるところをひたすら耐えてゆっくりゆっくり登りきりました.

ここまでで152km.残り50km下り基調のコースを走り11時間29分でゴールとなりました.

何となく辛い面を強調して書いてしまったかもしれませんが,久しぶりにチャレンジングなブルベで楽しめました.最後の鶴峠を制して達成感を持って青梅街道,吉野街道を軽快に下るのは最高に気持ちよかったです.このところ伊豆方面のブルベが続きモチベーションを下がっていたところで,また新たな目標ができました.

これからもスーパーシリーズにチャンレジしていきたいと思いました.スタッフの皆様,ありがとうございました.
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BRM311 やまゆり200 [ブルベ]

AJたまがわのBRM311 やまゆり200に参加してきました.暖かくなってきてブルベコースには段々山岳コースが組み入れられていきます.本コースでは小田原から秦野に向かうやまゆりラインからヤビツ峠を堪能するコースになります.

やまゆりラインは初めて走るコースでした.事前のルートラボの情報から,多少アップダウンのある田舎道なのかな?というくらいの印象しか持っていなかったのですが,実際走ってみてビックリ.

まずいきなりそこそこの斜度の山道を登らされます.「そうか,アップダウンでなくがっつり登りのコースなのか」などと考えながら登ります.春の陽気と見下ろす景色に癒やされながら淡々と登ります.

登り終えると下りです.「次はヤビツか」と考えながら下っていると,自分の考え方が甘かったことに気づかれます.なかなかの斜度の登りと下りを繰り返す展開.先が見えない分ヤビツよりキツかったかもしれません.

以下,走行記録です.それなりにがんばって走っていたつもりですが,序盤からペースがイマイチでした.

来週は,鶴鶴鶴.鶴鶴鶴に比べたら今回のコースは序盤レベルだと思います.何とか完走できるように頑張りたいと思います.


ABEFGHI
1
距離[km]到着時刻区間平均クローズ貯金
2
START03/11 6:003/11 6:300.50二子玉川(兵庫島公園)
3
PC157.13/11 8:4520.763/11 9:511.10ファミリーマート西鎌倉駅前店
4
PC291.93/11 10:1622.953/11 12:081.87セブンイレブン小田原扇町2丁目店
5
CP111.83/11 11:3115.923/11 13:281.95震生湖公園入口
6
PC3158.33/11 14:1117.443/11 16:322.35セブンイレブン相模原津久井三ケ木店
7
GOAL202.63/11 16:3718.213/11 19:302.88癒しふれあい館




タグ:2017BRM311
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

Haskellのメモリ使用量(2) [Haskell]

先日の,AOJのMaximum Profitの件の続き.

まず,前回の記事で誤解しているところがあった.メモリ使用量が2.6GBとあったが,これはallocateした延べ量だった.ピークメモリ量は260kB程度だった.2.6GBはProfiling Reportから読んだ数字だが,ピークメモリ量はtimeコマンドで測定できる
% /usr/bin/time -f "%M" {コマンド}

メモリ使用量≒入力サイズということは,遅延評価のために全データがメモリに展開されているだろうと色々試行錯誤の上,ようやくAcceptされたコードが以下.
import Data.List
import System.IO

f :: (Int,Int) -> Int -> (Int,Int)
f (m,a) x =
  let m' = min m x
      a' = max a (x-m)
  in
    (m',a')

exec :: (Int,Int) -> IO (Int,Int)
exec (m,a)= do
  l <- getLine
  let i = read l :: Int
      o = (m,a) `seq` i `seq` f (m,a) i
  eof <- isEOF
  if eof
  then return o
  else exec o

main = do
  n <- getLine
  (_,o) <- exec (2000000000,-2000000000)
  print o

mapとかfoldとかHaskellっぽいものは一切使わず,1データ毎に正格評価して処理するというHaskellらしくないもの.全然気に入らないけど,他にどう書いたものか分からない...

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BTCJPY 2017-02-01 - 2017-02-28 [Bitcoin]

2017-02-01から2017-02-28までのBitcoinの価格データを置きました.zaifのtickerを10秒おきに取得したものです.今月はzaifのAPIの調子が悪かったので正しく取得できなかった期間があるかもしれません.

https://www.dropbox.com/s/yoiz32ro2ag6ftx/btcjpy_20170201_20170228.txt?dl=0
タグ:Bitcoin
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村