So-net無料ブログ作成

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢 本番編 (3日目) [ブルベ]

昨夜4時半に着き,9時半まで仮眠を取るつもりだったものの,隣室の目覚ましがうるさくて8時に起きてしまいました.隣室のスマホ目覚ましが放置されているパターンです.スマホバイブは部屋を越えて音が伝わるのでマナーとしてホテルでは使用禁止にしてほしいものです.

仕方がないので「もう起きるか」と立ち上がろうとしたところ,うまく立ち上がれずよろけてしまいました.かなり疲労が蓄積しているようです.厳しい最終日になりそうです.

今日はホテルでゆっくり朝食を取ってから出発することにします.無料朝食なので大したものは出ませんが,それでも暖かいスープは美味しかったです.

天気予報では静岡一帯は雨予報でしたが,出発時点では雨は降っていませんでした.雨具をサドルバッグにしまって,最終日出発です.

13. ホテル~PC4(セブンイレブン御前崎浜岡店)

走り出して早々,お尻が痛くて苦しみました.普段はシャモアクリームを塗って履いていますが,かさばるからと置いてきてしまったのが敗因です.路面の悪いところで突き上げる度にダメージを受けて,3日目となるとお尻から出血してきました.

太ももに力を入れてお尻を浮かしたりもしましたが,そんな漕ぎ方で残り260kmも脚がもつはずもなく,苦しい中で妥協点を探しながら漕ぎました.

天気の方も豊橋を過ぎたあたりから雨が降り始め,雨具を着用し先に進みます.

巡航速度は20km/h程度.気を抜くと16km/h程度まで落ちてしまい全く進みません.やっとPC4に着いたときには13:37となっていました.

昼食としてガーリックチキン&豚焼肉弁当を食べました.

14. PC4~通過チェック8(サークルK静岡いちご海岸通り店)

PC4を出発して早々,急に背中の肋骨あたりが痛みはじめました.最初は何故だか分からなかったのですが,どうもお尻の痛みを庇おうと無意識のうちに左手を突っ張っていて,それが背中の筋肉の負担となったようです.

筋肉をほぐそうと腕を回したり体操したりすると意識が飛びます.何でしょうね?血行がよくなると眠くなるのでしょうか.

とにかく,この区間はこのブルベで一番つらい区間でした.大して面白くない区間を体の痛み,雨,眠気に耐えながら漕ぎ続けます.ペースが上がらないのでなかなか終わりが見えず,我慢に我慢を重ねる区間でした.

ただ,それも宇津ノ谷峠から国一を通ったあたりで少し吹っ切れました.宇津ノ谷峠では霧の中を走り天然のシャワー状態でした.続く国一では猛スピードのダンプが横を通り過ぎ,その度に横殴りのシャワーを浴びました.もはや雨具は何の用も足しません.却って開き直ることができました.

通過チェックではチョコモナカジャンボを食べました.チョコがパリパリで美味しくなりましたね.

ようやく雨が上がったので,雨具を脱いで代わりにウィンドブレーカーを着用して再出発です.

15. 通過チェック8~通過チェック9(ミニストップ富士川木島店)

この区間は淡々と走りました.西倉沢までの国一の側道では対向車のライトが眩しすぎて先が見えずに怖かったです.

通過チェック9に着いたのが20時27分.夕食として鶏三昧弁当を食べて,今ブルベのフィナーレに向かいます.

16. 通過チェック9~Goal (ローソン甲府城東店)

1000kmブルベの最後の75kmは富士川沿いに山道を進むルートです.この長いブルベを締めくくるにふさわしい,非常に楽しい夢のようなコースでした.

序盤は富士川沿いを上っては下るを繰り返す軽快なコースです.自分の前照灯を消せば真っ暗になるような状況.対岸を走る車の明かりは幻想的です.路面を見れば蟹や野生動物がいます.時折姿を現す駅舎のSFチックな情景,と思えば普段は決して通らないようなド林道を通ったり,直線の激坂を登ったりとバラエティに富み,エンターテイメントを感じました.

笛吹街道に入ってからは余韻を味わいつつ進みました.1時52分.ついにゴール.

受付に着いたら,2番手だったとのこと.途中体調が悪くもっと後ろを走っているつもりだったので意外でした.ゴール後入った健康ランドの温泉の気持ちよさは忘れられません.

入浴後ビールを呑んで仮眠しましたが,仮眠後久々に金縛りを感じたのは驚きました.意識はあるものの手足は全く動かない!

本当なら昼食会に参加したかったのですが,翌日の仕事を考え8時過ぎのあづさ2号で帰宅しました.

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢関連記事
  1. 準備編
  2. サマリ編
  3. 本番編(1日目)
  4. 本番編(2日目)
  5. 本番編(3日目)


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢 本番編 (2日目) [ブルベ]

2日目は激しい雨音で目を覚まします.ニュースを見ると愛知県全域に大雨警報.3時半頃だったかな.

正直,DNFしようかとしばらく悩みましたが,ここ豊川で観光できる状況ではなく,このまま帰ったらあまりに中途半端と考え,継続することにしました.

予定では2日目は夫婦岩まで往復410kmを走り,このホテルに戻る計画です.順調に行けば午前0~1時ごろに戻ると考えていました.そこで,重いモバイルバッテリーはホテルの部屋に置いていくことにしました.

5. ホテル~通過チェック2(サークルK岡崎おい町店)
ホテルを出てすぐ,県道377号に進み名も無き峠を登ります.ここはフェイントな構成で,「登りきった.下りだぁー」と思ったところで本番が出てきて精神を削られます」.雨具を着ての登りはしんどく,頂上前にまたしても脚を付いてしまいました.

岡崎に入ってからは下りになるのですが,雨と霧とでスピードは出せません.慎重に進んでようやく通過チェックサークルK岡崎おい町店に到着です.平均速度を確認すると16.7km/h,全然ダメです.朝食として調理パン2個を補給し先を急ぎます.

6. 通過チェック2~通過チェック3(サークルK佐屋駅西店)

通過チェック3までは岡崎,名古屋市街を抜けるルートになります.嫌なアップダウンと信号峠,通勤ラッシュの渋滞で全然進みません.

ようやく通過チェック3(サークルK佐屋駅西店)に到着し平均時速を確認すると17.1km/h.今日中に豊川に戻るという計画の困難さを感じ始めます.

雨が大分上がってきたので,レインパンツを脱ぎ,「これから挽回するぞ」と次の通過チェックを目指します.

7. 通過チェック3~通過チェック4(サークルK津市北黒田店)

この区間は意外にも丘陵地帯で,上っては下りのくり返しでした.下りで休めるといえば休めるのですが,上りでは脚を削られペースは上がりませんでした.

昼前には雨は完全に上がり,レインジャケットも脱いで軽快に走れるようになりました.

このあたりで疲労が蓄積してきて「空腹でもない,喉も乾いていないのに,体が重い」という苦しい状況になりました.

13時にはサークルK津市北黒田店に到着したところ,先行する参加者が何人かいらっしゃいました.昼食用に弁当を探すとかなり品切れ状態.「かなり後ろの方なのかも?」とあせりつつ幕の内弁当を購入し昼食としました.イートインスペースでゆっくり休憩できたことで多少回復してきました.

平均速度は16km/h台で,ますますペースダウンしていきます.「このペースでは豊川に戻るのは無理では」と不安に思いながら先を急ぎます.

8. 通過チェック4~PC3(サークルK夫婦岩店)

この区間は中勢バイパスを軽快に下った後に旧伊勢街道を走るルートです.

旧伊勢街道は趣のあるルートかと思っていたら,そうでもなかったです.言われないと分からないような...

伊勢市に入ると折り返してきた参加者とすれ違い始めます.「そんなに後ろの方でもないのか?」と思いながら夫婦岩を目指します.

3時間走って,折り返し地点のPC3(サークルK夫婦岩店)に到着です.Twitterをチェックすると夫婦岩まで足を伸ばしている参加者もいるようですが,私は雪見だいふくを食べて早々に折り返します.

9. PC3~通過チェック5(セブンイレブン津市河芸町三行店)
10. 通過チェック5~通過チェック6(サークルK愛西立田大橋店)
11. 通過チェック6~通過チェック7(サークルK岡崎生平町店)

「今日どこまで戻るか?」ということばかり考えて走りました.もはやペースアップは期待できません.このままでは豊川に到着するのは朝の4~6時になってしまいそうです.夜を徹して走るとするとVOLT400と800の2灯が最後まで持つか心配です.途中でバッテリー切れとなっては命取りです.ホテルにモバイルバッテリーを置いていったことが悔やまれます.

一方で,下調べもしていない見知らぬ土地でホテルを探すのも時間が掛かりそうです.

悩んで悩んで,やっぱり豊川のホテルを目指すことにしました.明るいところではできるだけVOLT400一灯で済ませVOLT800は温存します.

12. 通過チェック7~ホテル

最後の峠は霧がすごくVOLT400と800の二灯体制で進みました.ここの折り返しはブリーフィングでキツいですと念押しされていたので構えていましたが,確かにキツかったものの,そうでもなかったです.どうも私は暗闇の峠を登ることでテンションが上がる性格のようです.

そうこうしてホテルに到着したのが午前4時32分.

このペースでは,当初考えていた「24日中に帰宅する」というのは明らかに不可能なので,「時間いっぱい使って確実に完走する」作戦に切り替えることにしました.目覚ましを9時30分にセットして就寝しました.

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢関連記事
  1. 準備編
  2. サマリ編
  3. 本番編(1日目)
  4. 本番編(2日目)
  5. 本番編(3日目)

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢 本番編 (1日目) [ブルベ]

BRM922東京1000ええじゃないか伊勢に参加してきました.

今年の異常な秋雨前線の影響でコースとなる東海地方は雨予報.しかしブルベ用雨具を新調した私には雨予報はDNSの理由にはなりません.雨具を装着し,とどろきアリーナに向かいました.

1. スタート(とどろきアリーナ前)~PC1(サークルK函南平井店)
雨具を装着し,スタート地点に到着.ブリーフィングを終えてスタートとなりました.熱海まではR東京のブルベで何度も走ったコースなので順調に走ることができました.

伊豆半島についたあたりから気温が上昇し,レインウェアが不快になります.今回失敗だったのはレインウェアの下にショートパンツを履いてきてしまったこと.肌とレインパンツがベタついてしまって漕ぐのに負担になりました.早々にレインウェアを脱ぎたかったのですが,空をみるとまだまだ雲が低く,しばらく我慢したまま走ります.

熱海に到着し,登りに入る手前でレインパンツのみ脱ぎました.この登り,標高は大したことがないので舐めていたのですが,キツかったです.全然踏めずに頂上の笹尻手前で脚を付いてしまいました.

笹尻まで登れば後は下りです.11時20分にPC1に到着.昼食として大皿和風パスタを食べました.

2. PC1~通過チェック1(ファミリーマート駒越店)

昼食後,駒越を目指してリスタートします.下り基調で快調に飛ばしますが,何か変です.あれ,リアのシフトが効かない!上にも下にも変速せず.困りましたが「まあこの先平坦基調だし」と走り出します.そうこうしているうちにまたシフトできるようになり一安心.「でも何だったんだろう?」

静岡県に入ってからは追い風基調だったので,天気は悪いものの快調に走れます.途中で,雨具の上着も脱ぎ,快調に走っていきます.

通過チェックのファミマでは補給用の羊羹を購入し,おにぎりを食べました.

3. 通過チェック1~PC2(セブンイレブン御前崎港店)

おにぎりを食べている最中にまた雨が降り始めました.再び雨具を着用し,次のPC2を目指します.

PC2までは雨こそ不快なものの風は追い風なので,それほど苦もなく走れました.

PC2には17:54に到着.夕食としてカツカレー弁当を食べました.

4. PC2~豊川ホテル

夕食後は,今日の宿泊地である豊川を目指し,雨の中を進みます.雨は不快ですが全体に追い風基調なのでそれほどしんどくはありませんでした.

豊川のホテルには22:50着.シャワーとランドリーを済ませ,仮眠を取りました.

これにて1日目終了です.

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢関連記事
  1. 準備編
  2. サマリ編
  3. 本番編(1日目)
  4. 本番編(2日目)
  5. 本番編(3日目)

タグ:2016BRM922
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢 本番編 (サマリ) [ブルベ]

BRM922東京1000 ええじゃないか伊勢に参加してきました.

3日間雨の中を走るという天候に恵まれないブルベでエントリー者96名,出走者58名,完走者22名(完走率38%)という厳し目のものでしたが何とか完走することが出来ました.自分としては1000kmは初めての挑戦で,600km以上走るのも2回目です.

まずはサマリとして全体的なところを記録します.

以下が全走行記録になります.(通過チェックのクローズは15km/h平均で目安として記載しました.ただ確か600km以上は平均速度が変わるはずで正確ではないです.あくまで目安です)

ABEFGHI
1
距離[km]実際時刻区間平均クローズ貯金
2
START09/22 6:009/22 6:000.00とどろきアリーナ前
3
PC1108.39/22 11:2020.319/22 13:121.87サークルK函南平井店
4
通過チェック170.79/22 14:1821.039/22 17:223.08ファミリーマート駒越店
5
PC2242.29/22 17:5419.869/22 22:084.23セブンイレブン御前崎港店
6
仮眠In339.39/22 22:5019.68
7
仮眠Out339.39/23 4:210.00
8
通過チェック365.29/23 5:5416.719/23 6:200.45サークルK岡崎おい町店
9
通過チェック426.99/23 9:3117.069/23 10:280.95サークルK佐屋駅西店
10
通過チェック484.29/23 13:0016.459/23 14:161.28サークルK津市北黒田店
11
PC3542.79/23 16:0818.679/23 18:122.07サークルK夫婦岩店
12
通過チェック602.69/23 19:3717.209/23 22:102.56セブンイレブン津市河芸町三行店
13
通過チェック656.19/23 22:5716.059/24 2:543.95サークルK愛西立田大橋店
14
通過チェック723.19/24 2:5816.689/24 6:123.24サークルK岡崎生平町店
15
仮眠In7469/24 4:3214.62
16
仮眠Out7469/24 8:520.00
17
PC4828.79/24 13:3717.419/24 18:024.42セブンイレブン御前崎浜岡店
18
通過チェック895.19/24 17:5615.389/24 17:40-0.26サークルK静岡いちご海岸通り店
19
通過チェック928.69/24 20:2713.319/25 2:476.33ミニストップ富士川木島店
20
GOAL1004.49/25 1:5213.999/25 9:007.13ローソン甲府城東店

所要時間 67時間52分

計画段階ではこのように,20~21km/hで走るつもりでしたが恥ずかしいくらい大外れでした.30km/hで巡航すると平均20km/hになるイメージですが,平坦基調ならそれくらい行けるだろうと計画を立ててみたものの,フタを開けると予定通り走れたのは初日だけで,2日目,3日目とどんどんペースが落ちてきました.

特に3日目は自分にとって未体験ゾーンで,朝目覚めて立ち上がろうとしたところ体が思うように動かずよろけるところからはじまり,巡航速度は頑張っても19~20km/h,気を抜くと16km/hとなってしまう状況でした.ここまでのペースダウンは未経験だったので,(結果的には速い方だったのですが),「ゴールまでにどれだけペースが落ちるのだろう?」「間に合うだろうか?」と不安になりながら走った3日目でした.

ホテルは1日目も2日目も豊川で確保しました.予定通り20km/hで走れれば2日目410km走っても午前0時ごろには到着できるという想定だったのですが,現実には午前4時半着と2日目に大きな負担を掛けることになってしまいました.(ただもし名古屋,岡崎のホテルを取った場合,岡崎豊川間の峠を雨の中で走ることになったため,結果的にどちらが良かったかは?です.)

では以降,区間ごとに記録していこうと思います.

BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢関連記事
  1. 準備編
  2. サマリ編
  3. 本番編(1日目)
  4. 本番編(2日目)
  5. 本番編(3日目)


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

ブルベのルートデータの作り方 [ブルベ]

ブルベのナビゲーションにGarmin eTrex 30xを使っています.

1. キューシートを見ながらRide With GPSでルートを引く.
ルートラボでも何でもいいですが,私はRide With GPSを使っています.最終的なナビゲーションデータとしてeTrexでは250ポイント以下という制約があるので,私はPCごとに区切って引くようにしています.

2. GPS Track Data (.gpx)をエクスポートする

私は無料で使っているので以下のオプションはチェックせずにエクスポートしています.
□Include POI as waypoints? □Include cues as waypoints? Warning: can clutter your GPS with extra points. Don't use if you don't need it. □Reduce to 500 points (older devices)

3. 轍を使ってポイントを間引く

  1. メニューのファイル→インポートから,GPSデータをインポートする.
  2. トラックタブで間引き保存にチェックを入れる.
  3. ファイルを選択し,プロパティで目標ポイント数250とする.
  4. エクスポートする.

4. カシミール3Dでトラックデータをルートデータに変換する.

  1. 「ファイル→GPS各種データを読む」から轍で間引いたファイルを読み込む.
  2. 間引いた結果が適切か確認する.
  3. 「ファイル→GPS各種データを書き出す」を選択する.開いたウィンドウで,読み込んだファイルをトラックからルートにドラッグしてエクスポートする.

    タグ:ブルベ
    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村

    Learn You a Haskell for Great Good! [Haskell]

    Haskellを勉強するならばLearn You a Haskell for Great Good!がおすすめ.

    私の場合でいうと,最初 Real World Haskellを手にしたんだけど,どうにも読み進められず積ん読状態になってしまっていました.

    ところが,Learn You a Haskell for Great Good!を知って読み始めたところ,分かりやすくて面白い!

    最初,オリジナルのhtml版を読んでいたんだけど,mobi版を見つけてKindleアプリで読むようにしたら,さらにスムーズに読むことができた.
    タグ:Haskell
    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村

    BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢 準備編 [ブルベ]

    BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢の準備編です.

    まず,以下のように行程表を書いてみました.

    距離[km]区間平均(予定)予定時刻
    START009/22 6:00
    PC1 108.3 21 9/22 11:09
    通過チェック 170.7 21 9/22 14:07
    PC2 242.2 21 9/22 17:32
    仮眠In 339.3 21 9/22 22:09
    仮眠Out 339.3 0 9/23 3:00
    通過チェック 365.2 21 9/23 4:14
    PC3 426.9 20 9/23 7:19
    通過チェック 484.2 20 9/23 10:11
    PC4 542.7 20 9/23 13:06
    通過チェック 602.6 20 9/23 16:06
    PC5 656.1 20 9/23 18:46
    通過チェック 723.1 20 9/23 22:07
    仮眠In 746 20 9/23 23:16
    仮眠Out 746 0 9/24 4:00
    PC6 828.7 20 9/24 8:08
    通過チェック 895.1 20 9/24 11:27
    PC7 928.6 20 9/24 13:07
    GOAL 1004.4 20 9/24 16:55
    受付 1009.4 20 9/24 17:10


    東海道は風向き次第で平均速度が読めませんが,とりあえず初日元気なうちは21km/h,以降20km/hで見積もってみました.そうすると,豊川~岡崎あたりで仮眠を取りたくなりますが,豊川~岡崎は峠越えで途中仮眠場所が制限されそうなので余裕を持って豊川で仮眠場所を確保することにしました.22時だとまだ眠くなさそうで十分な仮眠がとれるか心配ですが.

    帰路も同じ豊川で仮眠場所を確保することにしました.こちらは23時着予定で疲れも溜まっているので眠れないことはないでしょう.むしろ起きれないことが心配です.

    両仮眠所で5時間休息を取ったとしても十分余裕を持ってゴールできる計算です.ちょっと楽観的すぎるかな?

    さて,9/22は日の出5:29,日の入17:39とのこと.すると初日は御前崎から岡崎,2日目は四日市から豊川あたりがナイトライドになりそうです.土地勘ないですが,初日は暗い中を走りそうですね.

    天候は直前まで分かりませんが,平均でいうと最高25度,最低19度.寒さ対策は必要なさそうですね.

    BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢関連記事
    1. 準備編
    2. サマリ編
    3. 本番編(1日目)
    4. 本番編(2日目)
    5. 本番編(3日目)

    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村

    2016年秋のブルベ [ブルベ]

    秋のブルベの予定が決まりました.
    1. BRM922 東京1000 ええじゃないか伊勢
    2. BRM1002 たまがわ 定峰200
    3. BRM1008 東京400 ぐるっと富士山
    4. BRM1029 東京600 ぐるっと関東一周

    全部完走できるとすると,春のブルベ合わせて SR x 2が達成でき,年間通して 200 x 2 + 300 x 2 + 400 x 2 + 600 x 2 + 1000 = 7000kmとなります.

    伊勢1000から富士山400まで3週連続のブルベとなりますが,間は定峰なのでまあ大丈夫なかと.

    これだけ走ると全てが晴れということはないでしょうから,雨対策はしっかりしたいと思います.
    にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
    にほんブログ村